昭和27年4月日本国有鉄道公示第151号

日本国有鉄道公示第151号
 昭和27年5月1日から雲芸本線備後十日市・広島間において、次の各号によつて一般乗合旅客自動車運送事業を開始する。

昭和27年4月30日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

1 停車場及びキロ程

停 車 場 名所在地キロ程
備後十日市(雲芸本線既設停車場)備後十日市・十日市下本町間1キロメートル
十日市下本町 ( とおかいちしもほんまち ) 広島県双三郡十日市町大字十日市十日市下本町・三次駅前間1〃
三次駅前 ( みよしえきまえ ) 同県同郡同町同大字三次駅前・青河間6〃
青河 ( あおが ) 同県同郡酒河村大字青河青河・志和地駅前間3〃
志和地駅前 ( しわちえきまえ ) 同県同郡川地村大字下志和地志和地駅前・川地学校前間1〃
川地学校前 ( かわじがつこうまえ ) 同県同郡同村大字下川立川地学校前・上川立駅前間2〃
上川立駅前 ( かみかわたちえきまえ ) 同県同郡同村大字上川立上川立駅前・備後郷原間2〃
備後郷原 ( びんごごうはら ) 同県同郡同村同大字備後郷原・甲立駅前間2〃
甲立駅前 ( こうたちえきまえ ) 同県高田郡小田村大字高田原甲立駅前・下法恩寺間2〃
下法恩寺 ( しもほうおんじ ) 同県同郡同村大字下小原下法恩寺・吉田口駅前間2〃
吉田口駅前 ( よしだぐちえきまえ ) 同県同郡同村同大字吉田口駅前・上小原間2〃
上小原 ( かみおばら ) 同県同郡同村大字上小原上小原・戸島間1〃
戸島 ( としま ) 同県同郡向原町大字戸島戸島・八東戸間2〃
八東戸 ( やとうど ) 同県同郡同町同大字八東戸・向原町間1〃
向原町 ( むかいはらまち ) 同県同郡同町大字坂向原町・高大地間1〃
高大地 ( たかおおじ ) 同県同郡同町大字長田高大地・長田間2〃
長田 ( ながた ) 同県同郡同町同大字長田・井原市駅前間2〃
井原市駅前 ( いばらいちえきまえ ) 同県同郡井原村井原市駅前・井原学校前間1〃
井原学校前 ( いばらがつこうまえ ) 同県同郡同村井原学校前・大寺間2〃
大寺 ( おおでら ) 同県同郡同村大寺・堀越間2〃
堀越 ( ほりこし ) 同県同郡高南村大字秋山堀越・上三田駅前間2〃
上三田駅前 ( かみみだえきまえ ) 同県同郡三田村上三田駅前・柳原間2〃
柳原 ( やなはら ) 同県同郡同村柳原・海戸間1〃
海戸 ( かいど ) 同県同郡同村海戸・中三田駅前間1〃
中三田駅前 ( なかみだえきまえ ) 同県同郡同村中三田駅前・下大椿橋間2〃
下大椿橋 ( しもおおつばきばし ) 同県同郡同村下大椿橋・白木山口間1〃
白木山口 ( しらきやまくち ) 同県同郡同村白木山口・狩小川間2〃
狩小川 ( かこがわ ) 同県安佐郡狩小川村大字狩留家狩小川・上深川駅前間3〃
上深川駅前 ( かみふかわえきまえ ) 同県同郡同村大字上深川上深川駅前・隠他間1〃
隠地 ( おんじ ) 同県同郡深川村大字中深川隠他・中深川駅前間1〃
中深川駅前 ( なかふかわえきまえ ) 同県同郡同村同大字中深川駅前・諸木間1〃
諸木 ( もろき ) 同県同郡落合村大字諸木諸木・岩の上間1〃
岩の上 ( いわのうえ ) 同県同郡同村大字岩上岩の上・矢口間1〃
矢口 ( やぐち ) 同県同郡口田村大字矢口矢口・口田間1〃
口田 ( くちだ ) 同県同郡同村同大字口田・上小田間1〃
上小田 ( かみおだ ) 同県同郡同村大字小田上小田・下小田間1〃
下小田 ( しもおだ ) 同県同郡同村同大字下小田・千足間1〃
千足 ( せんぞく ) 同県安芸郡戸坂村千足・天水間1〃
天水 ( あまず ) 広島市牛田町天水・不動院間1〃
不動院 ( ふどういん ) 同市同町不動院・工兵橋間1〃
工兵橋 ( こうへいばし ) 同市同町工兵橋・神田橋間1〃
神田橋 ( かんだばし ) 同市同町神田橋・饒津間1〃
饒津 ( にぎつ ) 同市二葉の里饒津・広島間1〃
広島(山陽本線既設停車場)

2取扱範囲前号の停車場中備後十日市停車場においては一般運輸営業を、広島停車場においては旅客、手荷物及び小荷物の取扱を、その他の停車場においては旅客に限り取扱をする。

昭和27年4月日本国有鉄道公示第150号

日本国有鉄道公示第150号
 国鉄自動車路線名称(昭和24年6月日本国有鉄道公示第31号)の一部を次のように改正し、昭和27年5月1日から施行する。

昭和27年4月30日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

 雲芸線の部雲芸本線の項を次のように改める。 雲芸本線(出雲今市広島間及平岩吉田町間)

昭和27年4月日本国有鉄道公示第149号

日本国有鉄道公示第149号
 昭和27年5月1日から小海線及び土讃線に次の停車場を設置して、旅客の取扱を開始する。

昭和27年4月30日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場名所在地キロ程
1 小海線龍岡城・中込間


龍岡城・太田部間2.0キロメートル
太田部(おおたべ)長野県南佐久郡平賀村大字太田部太田部・中込間1.4〃
2 土讃線山田西町・後免間


山田西町・土佐長岡間2.0〃
土佐長岡(とさながおか)高知県長岡郡長岡村大字上末松土佐長岡・後免間2.1〃

昭和27年4月日本国有鉄道公示第148号

日本国有鉄道公示第148号
 昭和27年5月1日から鹿児島本線及び水郡線に次の停車場を設置して、旅客、手荷物及び小荷物の取扱を開始する。但し、配達の取次はしない。

昭和27年4月30日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場名所在地キロ程
1 鹿児島本線西方・唐浜間


西方・薩摩高城間2.7キロメートル
薩摩高城(さつまたき)鹿児島県薩摩郡高城村大字湯田薩摩高城・唐浜間1.9〃
2 水郡線川東・谷田川間


川東・小塩江間3.8〃
小塩江(おしおえ)福島県石川郡小塩江村大字塩田小塩江・谷田川間2.9〃

昭和27年4月日本国有鉄道公示第147号

日本国有鉄道公示第147号
 自動車貨物運送規則(昭和24年12月日本国有鉄道公示第185号)の一部を次のように改正し、昭和27年5月1日から施行する。

昭和27年4月30日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

(内容省略。但し、昭和27存4月30日鉄道公報参照)

昭和27年4月日本国有鉄道公示第145号

日本国有鉄道公示第145号
 旅客及び荷物運送規則(昭和25年5月日本国有鉄道公示第110号)の一部を次のように改正し、昭和27年5月1日から施行する。

昭和27年4月30日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

(内容省略。但し、昭和27年4月30日鉄道公報参照)

昭和27年4月日本国有鉄道公示第141号

日本国有鉄道公示第141号
 旅客及び荷物運送規則(昭和25年5月日本国有鉄道公示第110号)の一部を次のように改正し、昭和27年4月20日から施行する。

昭和27年4月18日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

(内容省略。但し、昭和27年4月18日鉄道公報参照)

昭和27年4月日本国有鉄道公示第140号

日本国有鉄道公示第140号
 宇部線宇部・小野田線居能間に短絡鉄道線路を新設し、営業範囲の変更その他を次の通り施行する。

昭和27年4月18日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

1 運輸営業の廃止

(イ)宇部線宇部・岩鼻間及び小野田線宇部・宇部港間鉄道は、昭和27年4月19日限り廃止する。

(ロ)小野田線西沖山・居能間及び港町・沖ノ山新鉱間鉄道は昭和27年4月19日限り旅客運輸営業を廃止する。

2 運輸営業の開始

(イ)昭和27年4月20日から宇部線宇部・小野田線居能間鉄道において、一般運輸営業を開始する。営業キロ程は、次の通りである。

宇 部  (宇部線既設停車場)宇部・居能間 1.8キロメートル
居 能  (小野田線既設停車場)

(ロ) 昭和27年4月20日から宇部線居能・岩鼻間鉄道において、旅客運輸営業を開始する。

3 営業範囲の変更 昭和27年4月20日から宇部線居能停車場で、一般運輸営業を開始する。但し、配達の取次はしない。

昭和27年4月日本国有鉄道公示第139号

日本国有鉄道公示第139号
 日本国有鉄道線路名称(昭和24年6月日本国有鉄道公示第17号)の一部を次のように改正し、昭和27年4月20日から施行する。

昭和27年4月18日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

山陽線の部宇部線及び小野田線の項を次のように改める。

宇部線(小郡-居能-西宇部間及貨物支線)

小野田線(居能小野田間及雀田長門本山間)

昭和27年4月日本国有鉄道公示第138号

日本国有鉄道公示第138号
 昭和27年4月20日から福島県田村郡小野新町、福島県双葉郡富岡町間における自動車による区間貨物の運輸営業をする貨物取扱所のうち、次の貨物取扱所を廃止する。

昭和27年4月17日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

貨物取扱所名 磐城川内 磐城広瀬

昭和27年4月日本国有鉄道公示第137号

日本国有鉄道公示第137号
 昭和27年4月20日から青森県八戸市・岩手県九戸郡軽米町間及び青森県八戸市・岩手県九戸郡大野村間における自動車による区間貨物の運輸営業をする貨物取扱所のうち、次の貨物取扱所を廃止する。

昭和27年4月17日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

貨物取扱所名 市野沢 島守 田代番屋

昭和27年4月日本国有鉄道公示第136号

日本国有鉄道公示第136号
 旅客及び荷物運送規則(昭和25年5月日本国有鉄道公示第110号)の一部を次のように改正し、昭和27年4月20日から施行する。

昭和27年4月17日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

(内容省略。但し、昭和27年4月17日鉄道公報参照)

昭和27年4月日本国有鉄道公示第135号

日本国有鉄道公示第135号
 昭和27年4月20日から次の停車揚名をそれぞれ右欄の通り改称する。

昭和27年4月17日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

線 名現行停車場名改正停車場名
空知線南利根南 ( みなみ )
日勝本線常盤町浦河五丁目 ( うらかわごちようめ )
同線広尾七丁目広尾六丁目 ( ひろおろくちようめ )
霧ヶ浦本線佐原町役場前佐原市役所前 ( さわらしやくしよまえ )
山鹿線山鹿東前山鹿温泉 ( やまがおんせん )

昭和27年4月日本国有鉄道公示第134号

日本国有鉄道公示第134号
 昭和27年4月19日限り岡多本線池田停車場を廃止し、昭和27年4月20日から同線に次の停車場を設置して、旅客、手荷物及び小荷物の取扱を開始する。但し、配達の取次はしない。

昭和27年4月17日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場名所在地キロ程
繩手(岡多本線既設停車場)繩手・古虎渓間  2キロメートル
古虎渓(中央本線既設停車場)

昭和27年4月日本国有鉄道公示第132号

日本国有鉄道公示第132号
 国鉄自動車路線名称(昭和24年6月日本国有鉄道公示第31号)の一部を次のように改正し、昭和27年4月20日から施行する。

昭和27年4月17日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

岡多線の部岡多本線の項中「市之倉池田間」を「市之倉古虎渓間」に改める。