昭和28年12月日本国有鉄道公示第438号

日本国有鉄道公示第438号
 日本国有鉄道組織規程(昭和27年8月日本国有鉄道公示第247号)の一部を次のように改正し、昭和28年12月30日から施行する。

昭和28年12月28日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

(内容省略。但し、昭和28年12月28日鉄道公報参照)

昭和28年12月日本国有鉄道公示第437号

日本国有鉄道公示第437号
 昭和28年12月30日から千曲線上田駅前・小海駅前間等において、次によつて一般路線貨物自動車運送事業を開始する。

昭和28年12月25日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場及びキロ程

停車場名 所在地 キロ程
上田駅前(うえだえきまえ) 長野県上田市常入町 上田駅前・小諸駅前間 21キロメートル
小諸駅前(こもろえきまえ) 同県北佐久郡小諸町
小諸駅前・乙女駅前 3〃
乙女駅前(おとめえきまえ) 同県同郡同町
乙女駅・岩村田駅前間 6〃
岩村田駅前(いわたえきまえ) 同県同郡岩村田町大字岩村田
岩村田駅前・小海駅前間 25〃
小海駅前(こうみえきまえ) 同県南佐久郡小海村大字土村
上田駅前 (前掲停車場) 上田駅前・禰津間 12〃
禰津(ねづ) 長野県小県禰津村大字禰津
禰津・小諸駅前間 10〃
小諸駅前 (前掲停車場)
乙女駅前 (同上) 乙女駅前・本追分間 11〃
本追分(もとおいわけ) 長野県北佐久間郡軽井沢町大字追分
本追分・軽井沢駅前間 8〃
軽井沢駅前(かるいざわえきまえ) 同県同郡同町大字新町
岩村田駅前 (前掲停車場) 岩村田駅前・芦田間 19〃
芦田(あしだ) 長野県北佐久間郡芦田村大字芦田
岩村田駅前 (前掲停車場) 岩村田駅前・本追分間 11〃
本追分 (同上)

昭和28年12月日本国有鉄道公示第436号

日本国有鉄道公示第436号
国鉄自動車路線名称(昭和24年6月日本国有鉄道公示第31号)の一部を次のように改正し、昭和28年12月30日から施行する。

昭和28年12月25日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

犀川線の部の次に次のように加える。

千曲線上田駅前小海駅前間、上田駅前-禰津-小諸駅前間、乙女駅前軽井沢駅前間、岩村田駅前芦田間及岩村田駅前本追分間

昭和28年12月日本国有鉄道公示第435号

日本国有鉄道公示第435号
 旅客及び荷物運送規則(昭和25年5月日本国有鉄道公示第110号)の一部を次のように改正し、昭和28年12月30日から施行する。

昭和28年12月24日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

  (内容省略。但し、昭和28年12月24日鉄道公報参照)

昭和28年12月日本国有鉄道公示第434号

日本国有鉄道公示第434号
 昭和28年12月30日から駒場線栄・北糖間等において、次の各号によつて一般乗合旅客自動車運送事業を開始する。

昭和28年12月24日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

1 停車場及びキロ程

停車場名 所在地 キロ程
駒 場 線
(駒場線既設停車場) 栄・安楽橋間 3キロメートル
安 楽 橋(あんらくばし) 北海道河東郡音更村大字下士幌 安楽橋・昭和間 1〃
昭     和(しようわ) 同同郡同村同大字 昭和・北糖間 3〃
北     糖 (駒場線既設停車場)
岡 多 本 線
天  神  橋 (岡多本線既設停車場) 天神橋・隣松寺間 2〃
隣  松  寺(りんしようじ) 愛知県碧海郡上郷村大字隣松寺 隣松寺・鴛鴨間 1〃
鴛     鴨 (安城線既設停車場)
上半田川口 (岡多本線既設停車場) 上半田川口・上半田川間 1〃
上半田川(かみはだがわ) 愛知県東春日井郡品野町大字上半田川
玉     野 (岡多本線既設停車場) 玉野・木附間 1〃
木    附(きづき) 愛知県東春日井郡高蔵寺町大字外之原 木附・外之原間 2〃
外  之  原(とのはら) 同県同郡同町同大字 外之原・尾張細野間 1〃
尾張細野(おわりほその) 同県同郡同町同大字
金白南線
鳩  ケ  谷 (金白南線既設停車場) 鳩ケ谷・飛弾飯島間 1〃
飛 弾 飯 島(ひだいいじま)  岐阜県大野郡白川村大字飯島 飛弾飯島・飛弾下田間 2〃
飛 弾 下 田(ひだしもだ) 同県同郡同村大字下田 飛弾下田・椿原堰堤前間 5〃
椿原堰堤前(つばきはらえんていまえ) 同県同郡同村大字椿原 椿原堰堤前・椿原間 1〃
椿     原(つばきはら) 同県同郡同村大字 椿原・芦倉間 2〃
芦     倉(あしくら) 同県同郡同村大字芦倉 芦倉・成出間 4〃
成     出(なるで) 同県同郡同村大字小白川 成出・境川橋詰間 2〃
境川橋詰(さかいがわばしづめ) 富山県東礪郡上平村大字西赤尾
金白北線
福     光 (金白北線既設停車場) 福光・越中高宮間 2〃
越 中 高 宮 (同上) 越中高宮・繩蔵間 2〃
繩     蔵(なわくら) 富山県西礪波郡福光町大字繩蔵 繩蔵・城端間 2〃
城     端 (金白北線既設停車場) 城端・城端広小路間 1〃
城端広小路(じようはなひろこうじ) 富山県東礪波郡城端町大字荒田町島 城端広小路・荒田町島間 1〃
荒 田 町 島(あらたまちじま) 同県同郡同町同大字 荒田町島・大鋸屋間 1〃
大 鋸 屋(おおがや) 同県同郡同町大字大鋸屋 大鋸屋・越中瀬戸口間 2〃
越中瀬戸口(えつちゆうせとぐち) 同県同郡同町大字大谷島 越中瀬戸口・細尾峠間 11〃
細 尾 峠(ほそおとうげ) 同県同郡同町大字上田 細尾峠・梨谷間 3〃
梨     谷(なしだに) 同県同郡平村大字梨谷 梨谷・小来栖間 5〃
小 来 栖(おぐるす) 同県同郡同村大字松尾 小来栖・見座間 3〃
見     座(みざ) 同県同郡同村大字見座 見座・下梨間 1〃
下     梨(しもなし) 同県同郡同村大字下梨 下梨・上梨間 3〃
上     梨(かみなし) 同県同郡同村大字上梨 上梨・皆葎間 2〃
皆     葎(かいぐら) 同県同郡上平村大字皆葎 皆葎・細島間 3〃
細     島(ほそじま) 同県同郡同村大字細島 細島・新屋間 4〃
新     屋(あたらしや) 同県同郡同村大字新屋 新屋・西赤尾間 1〃
西  赤  尾(にしあかお) 同県同郡同村大字西赤尾 西赤尾・境川橋詰間 2〃
境川橋詰 (前掲停車場)
井 波 駅 前 (金白北線既設停車場) 井波駅前・越中今町間 2〃
越 中 今 町(えつちゆういままち) 富山県東礪波郡井波町大字本町 越中今町・金屋間 2〃
金     屋(かなや) 同県同郡荘川町大字金屋 金屋・三楽園前間 1〃
三 楽 園 前(さんらくえんまえ) 同県同郡同町同大字 三楽園前・湯谷口間 2〃
湯 谷 口(ゆやぐち) 同県同郡同町大字小牧 湯谷口・小牧堰堤間 1〃
小牧堰堤(こまきえんてい) 同県同郡同町同大字

2 取扱範囲前号の停車場中福光停車場においては一般運輸営業を、城端停車場においては旅客、手荷物及び小荷物の取扱を、鳩ケ谷停車場においては旅客、到着手荷物、小荷物及び貨物の取扱を、下梨及び西赤尾の各停車場においては旅客、到着手荷物及び小荷物の取扱を、その他の停車場においては旅客に限り取扱をする。

昭和28年12月日本国有鉄道公示第433号

日本国有鉄道公示第433号
 昭和28年12月30日から金白北線に次のように停車場を設置し、旅客に限つて取扱をする。

昭和28年12月24日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場名 所在地 キロ程
福光 (金白北線既設停車場) 福光・越中高宮間 1キロメートル
越中(こしなか)高宮(たかみや) 富山県西礪波郡福光町大字高宮 越中高宮・飛野間 1〃
飛野 (金白北線既設停車場)

昭和28年12月日本国有鉄道公示第432号

日本国有鉄道公示第432号
 国鉄自動車路線名称(昭和24年6月日本国有鉄道公示第31号)の一部を次のように改正し、昭和28年12月30日から施行する。

昭和28年12月24日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

岡多線の部岡多本線の項を次のように改める。

岡多本線岡崎多治見間、天神橋鴛鴨間、瀬戸記念橋瀬戸追分間、北脇町神領間、上半田川口上半田川間、下半田川鹿乗橋間、玉野尾張細野間及市之倉古虎溪間

 白城線の部を削り、天龍線の部の次に次のように加える。

金白南線美濃白鳥境川橋詰間及美濃白鳥牛道間

金福線の部を削り、大野線の部の次に次のように加える。

金白北線金沢境川橋詰間、小坂神社前小二又間、深谷鉱泉口四王寺間、古屋谷加賀二俣間、福光越中吉見間、福光―経塚―城端間及福光小牧堰堤間

昭和28年12月日本国有鉄道公示第430号

日本国有鉄道公示第430号
 下北線における冬期除雪運行に対する旅客運賃を次のように定める。

昭和28年12月23日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

1 運賃 大人普通旅客運賃は、旅客及び荷物運送規則(昭和25年5月日本国有鉄道公示第110号)第64条別表によらず、次の通りとする。(内容省略) 定期旅客運賃は、前項規則第68条別表に定めるものとする。
2 期間 昭和29年1月1日から昭和29年3月31日まで

昭和28年12月日本国有鉄道公示第429号

日本国有鉄道公示第429号
 昭和29年1月1日から東海道本線名古屋港・堀川口間営業キロ程を次の通り変更する。

昭和28年12月23日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

区間改正営業キロ程現在営業キロ程
名古屋港・堀川口間3.4キロメートル1.9キロメートル

昭和28年12月日本国有鉄道公示第428号

日本国有鉄道公示第428号
 日本国有鉄道組織規定(昭和27年8月日本国有鉄道公示第247号)の一部を次のように改正し、昭和28年12月25日から施行する。

昭和28年12月22日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

(内容省略。但し、昭和28年12月22日鉄道公報参照)

昭和28年12月日本国有鉄道公示第427号

日本国有鉄道公示第427号
 旅客及び荷物運送規則(昭和25年5月日本国有鉄道公示第110号)の一部を次のように改正し、昭和28年12月28日から施行する。

昭和28年12月21日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

(内容省略。但し、昭和28年12月21日鉄道公報参照)

昭和28年12月日本国有鉄道公示第426号

日本国有鉄道公示第426号
 昭和28年12月28日から秋吉線綾木―御坊―岩永間において、次の各号によつて一般乗合旅客自動車運送事業を開始する。

昭和28年12月21日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

1 停車場及びキロ程

停車場名 所 在 地 キ ロ 程
綾木 (秋吉線既設停車場) 綾木・柿木原間 1キロメートル
柿木原(かきのきはら) 山口県美禰郡綾木村 柿木原・長門清水間 1〃
長門清水(ながとしみず) 同県同郡同村 長門清水・長門山田間 1〃
長門山田(ながとやまだ) 同県同郡同村 長門山田・御坊間 1〃
御  坊(おんぼう) 同県同郡岩永村大字岩永下郷 御坊・追拳間 1〃
追  拳(おこぼし) 同県同郡同村同大字 追拳・岩永下郷間 1〃
岩永下郷(いわながしもごう) 同県同郡同村同大字 岩永下郷・岩永市間 1〃
岩永市(いわながし) 同県同郡同村同大字 岩永市・岩永間 1〃
岩  永 (秋吉線既設停車場)

2 取扱範囲 前号の停車場中綾木停車場においては旅客、到着手荷物、小荷物及び貨物の取扱を、その他の停車場においては旅客に限り取扱をする。

昭和28年12月日本国有鉄道公示第425号

日本国有鉄道公示第425号
 国鉄自動車路線名称(昭和24年6月日本国有鉄道公示第31号)の一部を次のように改正し、昭和28年12月28日から施行する。

昭和28年12月21日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

秋吉線の部を次のように改める。

秋吉線山口東豊田前間、綾木―御坊―岩永間、随徳秋芳洞間、岩永―丸山―上伊佐間及吉則厚狭間

昭和28年12月日本国有鉄道公示第423号

日本国有鉄道公示第423号
 昭和29年1月1日から湧網線能取・卯原内間に次の停車場を設置して、旅客、手荷物及び小荷物の取扱を開始する。但し・配達はしない。

昭和28年12月19日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場名 所在地 営業キロ程
能取・北見平和間 6.4キロメートル
北見平和(きたみへいわ) 網走市平和 北見平和・卯原内間 3.5〃

昭和28年12月日本国有鉄道公示第422号

日本国有鉄道公示第422号
 昭和28年12月25日から山陽本線河内・白市間に次の停車場を設置して、旅客、手荷物及び小荷物の取扱を開始する。但し、配達はしない。

昭和28年12月19日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場名 所在地 営業キロ程
河内・入野間 4.4キロメートル
入 野(にゆうの) 広島県豊田郡入野村 入野・白市間 4.4〃

昭和28年12月日本国有鉄道公示第421号

日本国有鉄道公示第421号
 昭和28年12月20日から室蘭本線幌別・登別間に次の停車場を設置して、旅客の取扱を開始する。

昭和28年12月19日 日本国有鉄道総裁 長崎惣之助

停車場名 所在地 営業キロ程
幌別・富浦間 5.5キロメートル
富 浦(とみうら) 北海道幌別郡幌別町大字富浦 富浦・登別間 2.4〃